• HOME
  • 本科の特徴
  • 主な対象症状
  • 交通アクセス
  • 料金表
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

NEW TOKYO CLINIC AESTHETIC MEDICAL CENTER

薄毛

現在、男性型脱毛症(AGA)だけでなく女性の中でも発毛、薄毛、抜け毛の悩みが増えつづけています。少しでも気になった時、それが治療のタイミングです。薄毛が進行してから治療を行うのと早期の治療では、発毛効果がかなり変わるため薄毛治療は早期の治療が有効的です。

女性の薄毛治療(内服・外用)

唯一の女性の薄毛治療内服薬パントガールは女性の薄毛や抜け毛を改善し、発毛を促す女性用内服薬として、発毛治療の先進国のドイツで、その効果と安全性が認められた薬です。毛髪に必要な栄養分が含まれております。外用薬ロゲインは頭皮の血行促進や、毛髪を増加させる発毛・育毛効果が認められ、育毛剤として製品化されました。外用治療のロゲインと併用すると、よりその効果を発揮します。

男性の薄毛治療(内服・外用)

プロペシア・ザガーロは男性型脱毛の原因となる男性ホルモンを抑える治療薬です。ザガーロはプロペシアよりも強力な効果をもつといわれています。外用薬では国内では唯一発毛が認められている「ミノキシジル」を5%含有するロゲインを取り扱っております。外用薬ロゲインは頭皮の血行促進や、毛髪を増加させる発毛・育毛効果が認められ、育毛剤として製品化されました。内服と合わせて使用することでより高い発毛・育毛効果が期待できます。

薄毛治療(PRP療法)

自分の血液から高濃度の血小板血漿(PRP)を抽出し頭皮に注入する治療法です。自分の血液を使うことにより感染症やアレルギーなどの心配がなく安全に行えるのが特徴です。注入されたPRPからは様々な成長因子が放出されて、頭皮の血流が改善したり、毛包の細胞を刺激することで毛の成長を促します。男女を問わず、様々な原因による薄毛に対応できます。当センターでは、PRPの効果をより高めるために、医薬品から作られるドラッグデリバリーシステムを併用しております。
※当センターは、国の定めた再生医療等の安全性の確保等に関する法律に基づき申請・許可を受けておりますのでご安心して治療頂くことができます。(特定細胞加工物製造・計画番号PC3151112・受理年月日2016/2/8)