• HOME
  • 本科の特徴
  • 主な対象症状
  • 交通アクセス
  • 料金表
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

NEW TOKYO CLINIC AESTHETIC MEDICAL CENTER

にきび

長い間改善できない、しつこいニキビに朗報です。一人ひとりの状態に合わせ、美容医療を駆使し治療していきます。エステや化粧品では感じられなかった確かな手応えを、実感してください。

美容点滴 ・注射

顔だけでなく、全身の美肌を願う女性に最適なのが、体に良い成分を直接血管に注入する点滴治療です。薬剤成分が、高濃度で全身に行き渡るため、内服薬より高い効果が期待できます。老化を予防するとともに、美肌効果もあります。全身の美白・くすみ・肌荒れ・乾燥肌・ニキビなどに効果を発揮するほか、疲労回復・腰痛・肩こり・脂肪燃焼などにも効果があります。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは皮膚にグリコール酸やサルチル酸などの薬剤を塗り、皮膚表面の蓄積された古い角質を除去する治療です。古い角質が蓄積することでくすみ、ニキビ、小じわなど様々な肌トラブルが発生します。当センターではサリチル酸マクロゴールを用いたピーリングを行います。

ニキビケア化粧品

古くなった角質や余分な皮脂によってできるニキビに対しては、マイルドピーリング(皮膚表面の古い角質を取り除く)効果が得られる化粧品を使用することで、ご自宅でニキビケアが簡単に行えます。正しいケアで悪化させないようにしていくことが大切です。

IPL治療

520~1100nmの幅広い波長の光を照射することによりシミ、そばかす、くすみ、ニキビ、赤ら顔等の肌悩みを総合的にケアできる治療法です。多少の刺激は感じますが、痛みは輪ゴムで肌を弾いているような程度です。1回でも効果を実感できますが、シミの大きさなどによっては、3~4週間に1度、5回以上の継続するとより効果があります。また真皮まで到達した光はコラーゲン産生をうながし、肌にはりや潤いを持たせ、肌質がよくなっていくことが実感できます。